ゴロの捕り方と練習法

ゴロの捕り方と練習法[1]

少年野球チームでレギュラーを掴むために、守備力を鍛える必要があります。

 

しっかりと守れアウトを取れる選手が一番レギュラーに近いと思います。

 

少年野球のレベルでチームが勝っていくために一番必要なものは?

 

そう聞かれたら、間違いなくディフェンスといいますね。

 

どんなに打力があるチームでも、守備がザルであれば勝ち進むことはできません。

 

子供たちはバッティングは大好きで、言わなくとも前向きに練習をすると思います。

 

しかし、守備練習となると、ちょっと横に置いてしまっている選手が意外に多いと感じています。

 

お父さんとの練習でも、バッティングは一緒に頑張るけど、守備練習はしないというケースが結構ありました。

 

僕らコーチからしたら、家庭で守備の自主練習をやってくれると、チーム力が上がるので、有難いとも思っていました。

スポンサーリンク



ゴロの捕球が上達する練習方法

試合中に選手が行う守備機会で一番多いのがゴロ処理だと思います。

 

まずは、正しいゴロの捕り方を覚えて繰り返し繰り返し練習をしてください。

 

参考になる動画を見つけました。
見てみてください。

 

■学童野球で教えておきたい基本-正しいゴロの捕り方とは?

 

スリッパを使った捕球練習

さて、ゴロの捕り方の練習法のポイントを紹介します。

 

上記動画以外にも野球の書籍などで、次のことを確認してください。

 

・打球に対しての構え
・捕球姿勢
・フットワーク

 

の3つです。

 

確認できたら基本練習を繰り返します。
いきなりノックは駄目です。

 

まずは止まっているボールを捕る練習から始めます。
グラブを嵌めずに練習してください。

 

構えた位置から5〜7メートルくらい前にボールを置きます。

 

そのボールを捕球して送球する練習をします。
お父さんにその際にチェックしてほしいのが、

 

・構えができているか?

 

・すばやくスタートして前進できているか?

 

・捕球位置は正しいか?
(右利きの選手でいれば、体の正面、左足を1歩前に出した横です。)

 

・捕球の際に両手を使って入るか?
(利き手の平で前に向けてボールを捕りますが、その際に逆の手で蓋をするようにして両手でキャッチしているか?)

 

などです。

 

止まっているボールを正しい捕球姿勢で捕れるようになったら、
今度は動いているボールで練習します。

 

そして 、グラブの代わりにスリッパを使用します。
100円均一などで売られているもので十分です。

 

スリッパで練習することで、
手のひらでボールを確実に捕る感覚が磨かれます。

 

この時もノックでなく、
選手の10〜15メートルくらい手前から、
お父さんが手でボールを転がしてあげます。

 

それを先程と同じ要領で捕球して送球します。

 

親子2人で練習する場合は、
送球のキャッチ役がいません。

 

壁みたいなものを利用するか?
あるいは、ボールを投げる手前のスローイングに入る姿勢まででも結構です。

 

ちょっと地味な練習ですが、
家庭の自主練習をして繰り返し行ってください。

 

この練習であれば狭い場所でも十分にできます。
繰り返し練習することで、
守備力が飛躍的に伸びます。

ゴロの捕り方と練習法[1] スリッパを使った捕球練習関連ページ

ミズノ少年軟式用グラブ[ビクトリーステージ]
ミズノ少年軟式用グラブ「ビクトリーステージ」のレビュー
バッティングの打ち方を教える
野球未経験の小学生へバッティングの打ち方を教えるポイントとは?
バットの選び方
自分に合ったバットの裏び方とは?少年野球のバット選びのポイントを紹介します。
父親の少年野球との関わり方
少年野球上達のためには、お父さんのサポートが必要です。
ゴロの捕球と練習方法[2] 片手ノックに挑戦
守備力を付けることが、少年野球チームのレギュラーになる近道です。ゴロ捕球の練習方法を紹介します。片手ノックのやり方とは?
バッティングの悪い癖の直し方
少年野球のバッティングの悪い癖の直し方を教えます。子供のレベルアップに役立ててください。
ときわスポーツ新宿で野球グラブを20%OFFで購入
ときわスポーツ新宿で野球グラブを20%OFFで購入しました。在庫数が豊富なので、探している野球用品が見つかると思います。困ったときは、ベースボールときわ(新宿店)です。助かりました。
息子にレギュラーを獲らせる練習方法
野球素人お父さんでも息子のコーチングができます。息子にレギュラーを獲らせる練習方法を教えます。低学年からできます。
低学年の初心者練習メニュー 置きティーバッティング
小学生低学年の野球初心者に野球の楽しさを教えるのには、置きティーバッティング野球が一番です
外野フライを捕る練習方法[1]
バンザーイしていた選手が確実に外野フライを捕球できるようになった秘密の練習方法を教えます。
外野フライを捕る練習方法[2]
外野フライが捕球できないでバンザーイしてしまう選手に、確実に捕球するポイントを紹介します。
「少年野球をやめたい…」と子供が言ったら
「野球をやめたい…」といったら。少年野球を通してモチベーションを維持するとことを教えることが大切です。これは勉強にも活かせます。子供の財産となります。
上達屋(東京道場/三軒茶屋) 体験レビュー
上達屋は野球が上手くなると評判ですが…。ピッチングとバッティングのコーチングを受けた体験レビューを紹介します
野球未経験のお父さんが少年野球の名コーチに変身した
ベンチウォーマーだった選手が試合でヒットを打ち、さらにはチームの中心選手へ。その陰にお父さんとの親子練習あり。
親父から息子に伝えたい大切なこと
野球を通して伝えないこと、それは何ですか?親父から息子に伝える大切なことは?
速読トレーニングで球速150kmの速球が打てる?
野球を習ったことのない子供が、速読トレーニングを受けることで、球速150kmのボールにバットを当てるようになるといいます。呉真由美さんの教える速読術とは?
呉真由美さんの速読術でバッティング向上
小学生の息子は呉真由美さんの速読術のトレーニングをしていました。野球が上達し、勉強もできましたよ。親子で挑戦してみると良いと思います。
知らないと損する「頑張らない」の活用法
呉真由美さんの速読術「スポーツ速読完全マスターBOOK」を読んで、ハっとしたこと。少年野球の上達の秘訣が隠されていました。それは、頑張らないことです。
おススメの野球映画はバッテリー
バッテリー (監督:滝田洋二郎)は、親子で楽しめるおススメの野球映画です。少年野球の選手たちに、是非観て貰いたい。原作は、あさのあつこさん。1000万部を越える大ベストセラーとなった小説です。
高校球児の進路 大学に進学する目的は?
少年野球の日ごろの出来事、野球関連のニュース、練習道具のレビューなど、なんでもありで書きます。
少年野球チームの監督のえこひいき
どこの少年野球チームでも起こるのが、監督やコーチの選手起用と育成へのクレームです。親としてできる、納得のいかない選手起用への対処法について
打率を上げるバッティング 軸足とタイミングを作る
少年野球の試合でヒットを量産できる選手を育てるコツ。正しい軸足とタイミングが作れると打率を上げるバッティングができます。
イチロー選手の小学生時代の練習メニュー
「大リーガーイチローの少年時代」を読みました。イチロー選手の小学生の頃の野球の練習メニューは?バッティングセンターでは毎日5ゲーム以上の練習をしていたそうです
野球肘の予防[1] 正しい腕の使い方を教える
少年野球のピッチャーの怪我(故障)で多いのが、野球肘です。野球肘の予防は、正しい腕の使い方を教えることです。ここが抜けているから子供が「肘か痛い」と言うのです。
野球肘の予防[2] 投げた後にはアイシング
少年野球のピッチャーの肩と肘の予防法を紹介します。子供の頃からアイシングの習慣を付ける。

TOP バッティング指導のコツ ピッチング指導のコツ コーチ日記 運営者情報